北海道 除雪機 家庭用 人気

北海道でも大人気の家庭用小型電動(電気)式[除雪機]がコレ!

ハイガー[家庭用]電動(電気)式除雪機【HG-K1650】

北海道など雪国の方でエンジン式ではないお手軽な小型電動(電気)式除雪機をお探しなら、国内最大クラス「1600Wモーター」搭載の家庭用[除雪機]がおすすめです。もう手作業の雪かきは卒業しましょう!パワフルな小型電動(電気)式除雪機で身体が楽になります!

【 目次 】
今年の冬は「手作業の雪かき」から卒業!
 ┣他社よりパワーがあるのに激安の2万円代!
 ┣ハイガー「電動式」除雪機の最大の強みは?
ハイガー家庭用除雪機「HG-K1650」の口コミについて
 ┣ハイガー電動除雪機の口コミ【1】雪かきで肩や腕を痛めて・・・
 ┣ハイガー電動除雪機の口コミ【2】他社製品を使用して・・・
 ┣ハイガー電動除雪機の口コミ【3】北海道でも十分使える・・・
まとめ

今年の冬は「手作業の雪かき」から卒業!

北海道や東北など雪国に住んでいる方でも「手作業で雪かき」をされている方は結構多いです。ただ、年齢とともに、その雪かきがかなり辛くなっている方も多いのが現状のようです。

また、すでにエンジン式の除雪機は持っているけど、エンジン式特有のメンテナンス(エンジンオイル効果など)が面倒で、もっと手軽に使えるコンパクトな小型の除雪機を探している方も多いようです。

ここで紹介する『ハイガー「電動式」除雪機【HG-K1650】』は、手作業の雪かきがつらくなってきた方、2台目の手軽に使える除雪機を探している方に大変に人気のある電動(電気)式除雪機です。

ハイガー「電動式」除雪機の詳細はコチラ

ハイガー除雪機【HG-K1650】電動式除雪機[家庭用]

「雪かきで肩や腕を痛めてしまう!」「腰痛持ちにはきつい!」という辛い手作業の雪かきからもう卒業しませんか?国内最大クラスの1600Wモーター搭載だから、他社の電動(電気)式除雪機とはパワーが違います。

このページのtopに戻る

他社よりパワーがあるのに激安の2万円代!

他社の電動(電気)式除雪機と比較するとすぐに分かります!比較するポイントは2つ、「モーターの最大出力」と「販売価格」です。やはり、電動除雪機の場合、モーターの出力が弱いと雪かき機なのに期待外れ感が強くなって、結局、手作業の方が速いってことになってしまうんです。

ここで、ハイガー電動式除雪機とよく比較される他社の電動(電気)式除雪機を紹介します。先ほどの、「最大出力」と「販売価格」を中心に比較してみたいと思います。それぞれの商品情報は楽天市場より抜粋しています。良かったら参考にしてみて下さい。

パワフルスノーリィ ASL-P1500W
パワフルスノーリィ ASL-P1500W
販売価格19,800円(税込)
最大出力:1500W
除雪幅 :40cm
投雪距離:3〜5m/新雪
・・・さらに詳しい内容はコチラ

スノーモンスター YT-660
■スノーモンスター YT-660
販売価格27,800円(税込)
最大出力:1500W
除雪幅 :46cm
投雪距離:8m/新雪
・・・さらに詳しい内容はコチラ

スノーパワーDX D-900
■スノーパワーDX D-900
販売価格29,800円(税込)
最大出力:900W
除雪幅 :31.5cm
投雪距離:6m/新雪
・・・さらに詳しい内容はコチラ

スノーエレファント D-1000
■スノーエレファント D-1000
販売価格39,800円(税込)
最大出力:1200W
除雪幅 :49cm
投雪距離:4〜5m/新雪
・・・さらに詳しい内容はコチラ

ハイガー電動除雪機【HG-K1650】
■ハイガー電動除雪機【HG-K1650】
販売価格21,384円(税込)
最大出力:1600W
除雪幅 :50cm
投雪距離:10m/新雪
・・・さらに詳しい内容はコチラ

他社と比較して改めて分かることが、「モーターの最大出力」はもちろん、「除雪幅」と「最大投雪距離」においても他社よりも効率よく除雪してくれます。

もしかすると、こんな疑問を持たれる方もあるかも知れませんね。
-------------------
家庭用のコンセントの上限は「15A」、つまり「1500W」のはず。
ならば、「1600W」も必要ないのでは?
-------------------

なぜハイガー電動除雪機はモーターの最大出力を「1600W」にしているかと言うと、電源の「効率低下分」を加味しているからなんです。

つまり、上限「1500W」のコンセントの性能を効率よく使い切るために、効率低下分を加味して「1600W」まで余裕を持たせているわけです。たぶん、ここまで考えている電動除雪機は他には無いと思います。

このページのtopに戻る

ハイガー「電動式」除雪機の最大の強みは?

ハイガー「電動式」除雪機を製造しているメーカーが「ハイガー産業株式会社」となります。つまり、メーカー自身が、除雪機の企画・開発から製造まで行っているわけです。もちろん、作っているのは除雪機だけではありません。薪割り機、耕運機、芝刈り機、草刈機、刈払機、噴霧器、チェーンソーなどなど、他にもたくさんあります。

薪割り機、耕運機、芝刈り機、草刈機、刈払機、噴霧器、チェーンソーなど

そうそう、変わったところで言うと、自宅で手軽に本格トレーニングができるフィットネスバイクとスピンバイクも製造しているんです。トレーニング機器の業界では有名なメーカーでもあるんです。

フィットネスバイクとスピンバイク

話しをもどして・・・

製造メーカーなので、細かなパーツを直接購入することも出来るんです。機械もののメンテナンスで「パーツ注文」が気軽に出来るのは本当に助かります。販売店などの取次店に依頼すると、時間がかかったり、細かいパーツになると敬遠されたりする場合もあったりしますので、製造メーカーであるハイガー産業が運営する公式サイトで購入するメリットは十分にありますね。

ハイガー電動除雪機の公式サイトはコチラ

それから、ハイガー産業の場合は、全国10ヶ所に修理協力店があるので、購入した後のサポートも安心できるんです。ハイガー産業には、修理に関する専門スタッフがいるので、いつでも気軽に電話して相談できます。

購入した主婦の方でこんな口コミがありました。

  • 私は、除雪機の購入は初めてでしたが、初歩的な聞いては恥ずかしい質問も、一生懸命対応してくれます。まるで近所にショップがあるような迅速な対応です。又、除雪機の構造がシンプルな為、私でもエンジン以外でしたら、交換や調整が自分で可能です。

ハイガー電動除雪機の公式サイトはコチラ

ハイガー除雪機【HG-K1650】電動式除雪機[家庭用]

このページのtopに戻る

ハイガー家庭用除雪機「HG-K1650」の口コミについて

ハイガー[家庭用]電動式除雪機【HG-K1650】の口コミについて紹介します。ハイガー除雪機「HG-K1650」の公式サイトからピックアップしてきました。

  • ハイガー電動除雪機の口コミ【1】雪かきで肩や腕を痛めて・・・
    「この数年 雪かきで肩や腕を痛めて悩んでいました。高額なものには気後れし、さらにガソリンを入れないといけないのは女子には怖くて手が出ませんでした。今回コンパクト型と電気式と云うのと値段が手頃で大雪が降ったことで決断できました。注文して2〜3日で届いたので早くてびっくりしました。」
    ※個人の感想です。公式サイトより抜粋

この方のように、「雪かきで肩や腕を痛めて・・・」というように、手作業による雪かきをした結果、身体のどこかを痛めてしまう方は多いと思います。また、腰痛を持っている方にとって、雪かきは辛いだけですからね。

特に玄関先や駐車場、家の前の道路など、女性の方でも手軽に雪かきができる雪かき機となると、コンパクトで取り回しが楽な電動(電気)式除雪機がいいですね。このハイガー電動除雪機「HG-K1650」は、ハンドル部分が折りたためるので、使わないときはさらにコンパクトに収納できるんです。

・・・もっと口コミを見てみる。

このページのtopに戻る

  • ハイガー電動除雪機の口コミ【1】他社製品を使用して・・・
    「以前にも同じような他社製品を使用しておりましたが、いかんせん馬力が足りなかったのか、ちょっと重たい雪になると飛ばない、排雪口がつまるなどで使わなくなっていました。この度ハイガーさんの電動除雪機を購入、使用させていただきましたが、以前のものとはまるで違いますね。湿って重たくなった雪でもバッチリ飛ばしてくれます。人力の時から比べると労力は半分くらいで済んでいますので、大変ありがたい商品です。」
    ※個人の感想です。公式サイトより抜粋

エンジン式の除雪機と違って電動(電気)式除雪機の場合は、モーターのパワーがそのまま除雪量に影響してきます。さらに、毎回、新雪を除雪するだけではないので、この方が言うように「ちょっと重たい雪になると飛ばない・・・」なんてことが良くあります。なので、電動(電気)式除雪機の場合は、最大出力が大きいほどいいわけです。

ハイガー電動除雪機「HG-K1650」は最大出力「1600W」を搭載したモーターなので、今のところ国内最大クラスのパワーを誇っています。また、家庭用コンセントから取れる上限「1500W」の性能を効率よく使い切るために、効率低下分を加味して「1600W」まで余裕を持たせているのは、さすが製造メーカーだからできる研究と開発だと言えますね。

・・・もっと口コミを見てみる。

このページのtopに戻る

さて、次の口コミはアマゾンレビューから探してきました。この方は北海道旭川市にお住まいの方です。

  • ハイガー電動除雪機の口コミ【1】北海道でも十分使える・・・
    「実際の除雪ですがパワーは問題なし、少々の圧雪でもOKです!押すのに少し力はいります。使い方のコツがわかれば北海道でも十分使える感じがします。一番心配なのは、いかにもちゃっちい感じなのでいつ壊れるかが心配です。しかし値段の割にはいい商品だと思います。1年保証もあるのでそこは安心してます。」
    ※個人の感想です。公式サイトより抜粋

この方の言われている「押すのに少し力はいります。」と言うコメントですが、これは電動(電気)式除雪機の特徴と言ってもいいかも知れませんね。やはり、除雪機という自走式をイメージされる方が多いんですが、それはエンジン式除雪機になるんです。電動(電気)式除雪機の場合は、どのメーカーも全て手押し式となります。

またこの方は「使い方のコツがわかれば北海道でも十分使える感じがします。」ともコメントされています。これが国内最大クラス「1600W」のパワーを持った電動(電気)式除雪機だから言えることなんです。これでパワー不足と感じされる方は、エンジン式をおススメします。

「いかにもちゃっちい感じなのでいつ壊れるかが心配です。」とコメントされていますね!そのために、ハイガー産業では、修理に関する専門スタッフがいていつでも気軽に相談できる体制を整えているんです。全国10ヶ所に修理協力店もあるので、購入した後のサポートも安心できるんです。ただ、除雪機の構造がとてもシンプルなので、モーター以外だったら交換や調整など、専門スタッフに相談しているうちに女性でも簡単に出来るようになってしまうんです。

・・・ハイガー[家庭用]電動式除雪機の詳細はコチラ

このページのtopに戻る

まとめ

「北海道でも大人気の家庭用小型[除雪機]が2万円代!電動(電気)式除雪機がコレ!」ということで、他社比較と合わせ、国内最大クラス「1600Wモーター」搭載のハイガー[家庭用]電動式除雪機の紹介をしてきました。

最初にもお伝えした通り、「雪かきで肩や腕を痛めてしまう!」「腰痛持ちにはきつい!」という『手作業の雪かき』からもう卒業して下さい!

除雪機を買うのが初めての方なら、いきなり高額なエンジン式除雪機でもいいですが、コンパクトに収納できて雪が降ったら家庭用コンセントで気軽に使えるハイガー「電動式」除雪機であれば、検討してみる価値は十分にあると思います。

今なら、「公式サイト」限定の「特別割引価格」で購入できます。
※なんでも、毎年、雪が降ってからでは「在庫切れ」になるそうです。

ハイガー[家庭用]電動式除雪機の詳細はコチラ

ハイガー除雪機【HG-K1650】電動式除雪機[家庭用]